P&G プロクターギャンブルから配当 【2019.8】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

P&G プロクターギャンブルから配当 【2019.8】

洗剤やカミソリなど生活必需品を主な事業にして、日常のいたるところに入る混んでいるP&Gのブランド。

 

プライベートブランドの脅威にさらされていると言われていますが、

 

アメリカの人口が増加し続ける限り、P&Gにとってはプライベートブランドも脅威ではないでしょう。

 

近年は、保有ブランドの整理をし利益率の高い事業の選択という改革を行いました

その結果、売上高は減少しましたが、業績は好調に推移し株価も最高値圏で推移しています。

 

買い増ししたいですが、評価額が上がっていているためポートフォリオの関係で出来ていません。

 

P&G プロクターギャンブル 2019.8.23 株価情報 

Divindend.comより引用

2019年8月23日の株価は終値で117.32ドルで高値圏で推移しています。

 

配当利回りは、2.54%となっています。

 

配当性向も67.5%と増配余地が十分あります。

 

1957年から62年という期間において連続増配を記録しています。

 

配当王と呼べる銘柄です。

 

P&G プロクターギャンブル 配当金【2019.8】

P&Gは85株保有しています。

 

2019年8月の一株配当は0.7459ドルでした。

 

税引き前で配当は63.40ドル支払われました。

 

税引き後に45.62ドルが口座に入金されました。

 

P&G プロクターギャンブル 配当履歴

現在までの配当履歴です。

 

投資額に対する回収率4.06%
累計配当金299.73
2019年8月時点配当金
2019年8月45.62
2019年5月45.58
2019年2月43.85
2018年11月43.84
2018年8月43.76
2018年5月43.90
2018年2月33.18

 

投資額に対する回収額は、2019年8月で4.06%となっています。

 

P&G プロクターギャンブルの今後の投資方針

業績も好調な超優良銘柄を売却など考えていませんので、ホールド継続です。

 

株価が沸騰していて、買い増しがなかなか出来ていません。

 

株価が増えないと配当も増えないのでそこが悩みの種です。

過去の短期投資で失敗した損益通算の枠があるのでプラスの状態で益出しして

すぐ同株数を購入しようか検討しています。

手数料を考えると配当1回分の損ですが、含み益の税金が0に出来るのでどうしようか考え中です。

 

 

 

 

 

 

 

米国株投資資産運用配当金
スポンサーリンク
鯉太郎をフォローする
鯉太郎の配当再投資で億り人

コメント

タイトルとURLをコピーしました