2019年3月 配当金収入 配当再投資戦略26ヶ月目

米国株投資
スポンサーリンク

鯉太郎です。

4月になり2019年5月1日からの新元号が「令和」に決まり、新しい時代に期待が膨らみます。

2017年から米国株を始めて、3年目に突入しました。3年目になるとポートフォリオに新規に銘柄を加えることもなくなりほとんどなく、現在ある保有株式の買い増しがメインになります。

米国企業の配当金は、四半期ごとに行われます。変則的な銘柄もありますが、基本的には、①1,4,7,10月

②2,5,8,11月

③3、6,9,12月

のいずれかに大別されます。

鯉太郎のポートフォリオでは、③のパターンの株が多いので3月が一番配当が多くなっています。

スポンサーリンク

資産総額

2019年3月末の資産総額は、113,846.22ドルで約1250万円となっています。

新規入金は58.25ドルとなっています。

評価損益は、約50万円のプラスです。

クラフトハインツKHCが、大幅なマイナスですがその他が大きくカバーしてくれています。

配当金を含めた総利益は、16,211.98ドルと昨年末からV字回復しています。

リセッション前の最後の株高と言われていますので、あまり浮かれすぎないようにしていきたいです。

スポンサーリンク

2019年3月に配当支払いがある銘柄と配当金

毎月の配当金は変動しますが、3月は配当金が多い月に該当します。ちょっとしたボーナス感覚がうれしいです。配当支払いがある銘柄は下記の銘柄になります。

2019年3月に配当支払いがある銘柄

2019年3月の銘柄(資産評価額順)

  1. RDSB (ロイヤルダッチシェル/個別株)
  2. IBM  (アイビーエム/個別株)
  3. PFF  (iシェアーズ米国優先株式ETF / ETF)
  4. XOM  (エクソンモービル/個別株)
  5. JNJ  (ジョンソンアンドジョンソン/個別株)
  6. KHC  (クラフトハインツ/個別株)
  7. HDV  (iシェアーズコア 米国高配当株ETF / ETF)
  8. XLP  (生活必需品セレクト・セクター SPDR ファンド/ETF )
RDSB(ロイヤルダッチシェル)

ロイヤル・ダッチ・シェル(Royal Dutch Shell plc)は独立系石油・ガス会社です。企業業績は、原油価格に大きく影響されます。

WTIは4/12現在、64ドルで取引されています。

長期株価チャートになります。

ロイヤルダッチシェルの株価は2016年に原油安の影響で40ドル台を大幅に下回りましたが、原油価格の上昇とともに企業業績も回復して、株価も2018年に70ドル台まで回復しました。現在は60ドル台で取引されています。

IBM (アイビーエム)

米国株を運用されている方には、永久の不発弾で有名なIBMです。かつては、バフェットも保有していたバフェット銘柄でも有名です。最近は、レッドハット買収という会社の命運を左右するような大型買収を行っています。

23四半期連続減収という長期の低迷に入っていたこともありました。

2013年の200ドル超の株価から100ドル台まで低迷しましたが、現在は140ドル台まで回復しています。

XOM (エクソンモービル)

ロイヤルダッチシェルと同様に、石油メジャー企業になります。原油価格に業績が大きく連動します。36年連続増配中の配当貴族です。

株価はリーマンショックから10年間は60ドルから100ドルの間にあります。とりあえず、今は100ドル超えを期待してホールドしてます。

JNJ (ジョンソンアンドジョンソン)

米国株で超優良株とされているJNJジョンソンアンドジョンソン!キャッシュフローを眺めると惚れ惚れする内容になっています。

株価は2013年から右肩上がりのチャートになっています。2018年の大暴落は、JNJのベビーパウダーを常用していた女性が卵巣がんになったのは成分の滑石中に混入しているアスベストが原因と訴えられている件に起因します。

JNJジョンソンアンドジョンソンがベビー・パウダーの発がん性を知りながらそれを隠ぺいするために科学調査報告書をねつ造し、米国食品医薬品局(FDA)にも事実を報告しなかった。とロイターが報道したためです。

そのため、株価は現在は足踏み状態ですが財務体質やキャッシュフローは潤沢ですので値下がりした時点でおおきく買い増ししていきたいです。

スポンサーリンク

2019.3月 配当金

3月の配当金は合計で599.58ドルとなりました。あと少しで600ドルオーバーでした。次回6月の配当で超えてくれるでしょう。たぶん・・・

銘柄株価($)利回り(%)配当金($)
RDSB66.335.67334.20
IBM143.784.37132.82
PFF36.685.9031.42
XOM81.954.0036.01
JNJ135.212.6620.07
KHC33.154.8327.00
HDV94.623.4814.82
XLP56.152.120.54

高配当株のRDSBロイヤルダッチシェルが大きく貢献してくれています。保有比率の第一位なので当然ですが。2017年の新規購入時からRDSBは増配をしていませんが、高配当を維持してくれているので、RDSBの株主還元の姿勢を歓迎しています。

昨今の原油価格の回復と安定的に50~60ドルにいますので業績が安定してくれればいいのですが、景気に左右されるので静観するしかありませんね。

スポンサーリンク

最後に

配当金は、最初は投資額に比べて微々たる額しかもらえませんが、3年目になると投資額の2割回収した銘柄も出てきています。

継続は力なりと よく言われますが、鯉太郎が行ったのは、株を購入しただけで日々の生活は変わりませんし、モニターとにらめっこして神経をすり減らしていることもありません。

しかし、四半期毎に口座に入金されますし、その間の株価の推移は関係ありません。

安定的に事業を継続している企業に投資をして配当を貰い続けいたいと思います。

米国株投資資産運用
スポンサーリンク
鯉太郎をフォローする
Radiological technologist 鯉太郎のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました