今週のカープまとめ2019.4.22~4.28

カープ
スポンサーリンク

鯉太郎です。

開幕から調子が上がらず5カード連続負け越しとスタートダッシュに失敗した2019年カープ!

オープン戦の調子が良すぎたので、1%くらい心配していたのですが

カープ代名詞の全員野球が全員不調という鈴木、野間以外に好調な選手がいないという状態でした。

開幕戦こそ勝ち越しましたが、丸不在の影響が出まくりでしたが

熊本で行われた巨人戦で石原の逆転タイムリーでカープに小さな灯がともり

大型連勝に繋がったと思います。

今週のカープを振り返りましょう!

スポンサーリンク

今週のカープまとめ2019.4.22~4.28

今週のカープの試合結果になります。

4月22日(月)4月23日(火)4月24日(水)4月25日(木)4月26日(金)4月27日(土)4月8日(日)
中日中日中日ヤクルトヤクルト
○3-2〇5-0〇2-0〇2-0●2-4
勝ち:中崎勝ち:野村勝ち:大瀬良勝ち:床田
抑え:中崎
負け:ジョンソン
マツダスタジアムマツダスタジアムマツダスタジアム神宮神宮

 

4月23日(火)広島 vs. 中日  inマツダスタジアム ○3-2

広島がサヨナラ勝利。広島は1-1で迎えた2回裏、磯村のソロで勝ち越しに成功する。その後は同点とされるも、9回に2死満塁から小窪が適時打を放ち、試合を決めた。投げては、3番手・中崎が今季初勝利。

4月24日(水)広島 vs. 中日  inマツダスタジアム ○5-0

広島が6連勝。広島は2回裏、會澤のソロと野村のスクイズで2点を先制する。続く3回には、菊池涼と長野の連続本塁打で2点を追加した。投げては、先発・野村が7回無失点の好投で今季2勝目。

4月25日(木)広島 vs. 中日  inマツダスタジアム ○2-0

広島が7連勝。広島は両軍無得点のまま迎えた8回裏、2死一二塁の好機から會澤が適時二塁打を放ち、2点を先制する。投げては、先発・大瀬良が9回無失点の快投で今季2勝目。

4月27日(土)ヤクルト vs. 広島 in神宮 〇2-0

広島が8連勝。広島は両軍無得点のまま迎えた6回表、長野の適時二塁打で1点を先制する。9回には、2死二三塁から會澤の適時打が飛び出し、貴重な追加点を挙げた。投げては、先発・床田が7回無失点の好投で今季4勝目。

4月28日(日)ヤクルト vs. 広島 in神宮 ●2-4

先発ジョンソンが3本のホームランを打たれ3失点、中継ぎの菊池もソロホームランを打たれた。打線は、バティスタがツーランホームランを放つが好機で一本が出ず2点どまり。連勝は8でストップした。

スポンサーリンク

セリーグ順位表2019.4.28

現在の順位は4位です。借金1まで減りましたので、早く5割そして貯金生活に突入したいです。ヤクルトの投手力はそこまで強力ではないので、早めに援護して明日は勝ちたいところです。

1番田中の調子が上がってきませんが、守備面を考えると安易に動かすことは出来ません。ただ、いつまでもこのまま1番を任せられるのかは検討の余地がありそうです。

得点数がセリーグで最下位ですから、カープ打線が繋がりが出てこないと首位追撃には物足らないですね。

大型連勝で大幅に借金がなくなりましたから、心に余裕をもって戦っていってもらいたいですね。

 

カープ
スポンサーリンク
鯉太郎をフォローする
Radiological technologist 鯉太郎のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました