【PM】フィリップモリスが2.6%の増配発表!

米国株投資
スポンサーリンク

鯉太郎です。

9月11日、フィリップモリス(PM)が四半期当たり2.6%の増配を発表しました。

四半期当たり1.14ドルから1.17ドルへと0.03ドル(2.6%)の増配を発表しました。

NEW YORK–(BUSINESS WIRE)–Sep. 11, 2019– Regulatory News:

The Board of Directors of Philip Morris International Inc. (NYSE: PM) today increased the company’s regular quarterly dividend by 2.6% to an annualized rate of $4.68 per share.

The new quarterly dividend of $1.17 per share, up from $1.14 per share, is payable on October 11, 2019, to shareholders of record as of September 25, 2019. The ex-dividend date is September 24, 2019.

(PHILIP MORRIS INTERNATIONALプレスリリースより引用)

権利付き日、権利落ち日

2019年10月11日支払いの配当から実施されます。権利付き日は9月25日、権利落ち日は9月24日となっています。

9月23日の営業終了までに保有する必要があります。鯉太郎は、バイ&ホールドなので関係ないですが。

これによりPMの年間配当金は4.68ドルとなりました。

PMの増配率の推移、12年連続増配

(PHILIP MORRIS INTERNATIONALのHPより引用)

今回の発表前までの増配推移グラフになります。昨年は6.5%と大幅な増配でしたが、今回は2.6%と2015〜2017までの増配率と同じになっています。

配当性向が90%近くあるので仕方ないかなと思いますし、増配率はそもそも毎年同じ金額を増しても増配率は下がっていくものですから、無理のない範囲で増配してもらえればと思います。

グラフにはありませんが、2008年の年間配当金1.84ドルから2020年は4.68ドルと約2.5倍に増えています。

PMの自社株買いと配当推移
 2018201720162015201420132012201120102009Average
EPS($)
5.083.884.484.424.765.265.174.853.923.24
DPS($)4.494.224.124.043.883.583.242.822.442.24
配当利回り(%)6.073.994.504.604.764.113.873.594.174.654.43
自社株買い利回り(%)---0.613.574.684.723.964.555.994.01
総利回り(%)6.073.994.505.218.338.798.597.558.7210.647.37

ここ10年の配当利回りは4.43%と高配当利回りとなっています。

EPSの伸びが鈍化しているため、配当性向が90%まで上昇しており増配を継続できるのか懐疑的な見方も出てきています。

近年は自社株買いは控えています。

PMの株価情報

Divindend.comより引用

増配報道を受けて株価の動きですが、特に変わりありません。

9/12では75ドル近辺の取引です。

配当は6%超えて魅力的な水準です。

52週ベースでは20%の大幅なマイナスをつけています。

Moアルトリアとの合併報道もありましたが、淡々と買付を行っていきたいと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました