【運用状況】2019年3月末の米国株資産総額は113,846.22ドル!

資産運用
スポンサーリンク

鯉太郎です。

3月になり四半期毎の米国株配当金2019年1巡目が終了しました。

特に目新しい内容もないです。相変わらずクラフトハインツがくそなだけです。

それでも配当が2%程度あるので継続保有します。

日本のカゴメみたいに上がらんかな。

飲みにいったらポテトにケチャップたくさんかけてやる。。

あとは、ARCCを加えました。ポートフォリオの5%くらいまで増やしてみようかなと思っています。

でも、元金での投資はせずに配当金の再投資をARCCに行ってリスク0での投資というスタンスで行います。

スポンサーリンク

【運用状況】2019年3月末の米国株資産総額

2019年3月末時点の米国株資産総額は113,846.22 ドルで、前月の109,669.79ドルから+4176.43ドル(+3.8%)と増加しました。2018年末にあった暴落はリセッションではなく、一時的な下げだったようです。NYダウなどは過去最高値を更新しそうな勢いです。

【運用状況】

KHCが相変わらずクソなだけです。さっさと損切すればという声が聞こえてきそうですが、損出しはまだ先に置いときます。PG、BTI、GSK、JNJ、RDSBが絶好調です。

このグラフを見るとクラフトハインツがくそなだけでしょう。クラフトハインツのためのグラフじゃないんですが、ほぼクラフトハインツが独占しています。

【配当金】
銘柄株価($)利回り(%)配当金($)
RDSB66.335.67334.20
IBM143.784.37132.82
PFF36.685.9031.42
XOM81.954.0036.01
JNJ135.212.6620.07
KHC33.154.8327.00
HDV94.623.4814.82
XLP56.152.120.54

米国株は多くが四半期ごとの配当になっています。鯉太郎は3,6,9,12月に配当を出す銘柄が多いため必然的に多くなっています。3月は個別株でロイヤルダッチシェル(RDSB)、エクソンモービル(XOM)、IBM、クラフトハインツ(KHC)、ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)の5社とiシェアーズ 優先株式 & インカム証券 (PFF)、iシェアーズ・コア高配当株(HDV)、生活必需品セレクト・セクターSPDRファンド(XLP)の3つのETFから合計で599.58ドル(税抜き後)の配当を受け取りました。

【評価損益と累積配当金(ドル)】

2018年末の暴落で評価損益がマイナス転じましたが、2019年に入り市場も落ち着きを取り戻して評価損益は4000ドル台を回復しています。

累積配当金は順調に右肩上がりに上昇しており、6200ドルに到達しています。

【配当再投資込みの累積収益額(ドル)】

配当再投資込みの累積収益額ですが、+16,211.98ドル台に達しています。

年末の暴落時に仕込んだBTIの上昇が全体を押し上げました。

配当金は順調に伸びていますが、株式の評価損益にまだ振り回される状態です。

【まとめ】

そろそろ桜の季節になり、お花見したいですね。

米国株は、上げ下げはありますが一喜一憂せずにホールドしていきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました